NAshop 神山敏雄
刑法書籍
スパシーバ

N A K A S E
Home Top

神山敏雄

著者名 書籍名 出版社・出版年 ISBN 定価+税 目次
神山敏雄 会社「性悪説」
会社犯罪の生け贄にならないために
カッパ・ブックス
光文社1997.10 978-4-334-00605-1 922円 第1章 会社はなぜ「性悪」なのか
第2章 企業倫理は死語か
第3章 利益至上主義の暴走
第4章 日本は世界の非常識
第5章 会社犯罪は抑制できるか
神山敏雄 不作為をめぐる共犯論 成文堂1994.5 978-4-7923-1327-2 11,000円 第1編 不作為による共犯(不作為による正犯と共犯の限界
自殺不阻止をめぐる正犯と共犯の限界
不作為による間接正犯
不作為による共同正犯
不作為による教唆
不作為による幇助―ドイツ及び我が国の判例を中心に
不作為による偽証幇助―ドイツの判例・学説を中心に)
第2編 不作為(犯)に対する共犯(不作為〈犯〉に対する教唆
不作為〈犯〉に対する幇助
第3類型行為
不作為犯に対する共犯と身分―刑法六五条一項の適用をめぐって)



Books・CD・DVD・BD

購入する

新経済刑法入門 第2版
神山敏雄(編著)成文堂2013.7(ISBN:978-4-7923-1987-8)
3,850円

(目次)
第1部 経済刑法の総論と手続(経済刑法の基礎理論
経済刑法の予防と対策
経済犯罪の発見と刑事手続)
第2部 経済刑法の各論(企業法制・市場法制と経済犯罪
一般消費者・投資家に対する経済犯罪
国家の経済的機能と犯罪
情報・知的財産と経済犯罪)

購入する


Home


出店・広告掲載のお申し込みは、こちら、