NAshop 内田文昭
刑法書籍
スパシーバ

N A K A S E
Home Top

内田文昭

著者名 書籍名 出版社・出版年 ISBN 定価+税
内田文昭 総合判例研究叢書 刑法26
オンデマンド版
過失と共犯
有斐閣2013.2 978-4-641-91052-2 2,970円
内田文昭 OD版
刑法における過失共働の理論
上智大学法学叢書2
有斐閣2013.1 978-4-641-91306-6 7,920円






Books・CD・DVD・BD

購入する

刑法 1 総論 改訂 補正版
現代法律学講座 26
内田文昭(著)青林書院1997.4(ISBN:978-4-417-01013-5)
3,960円

(目次)
第1編 刑法の基礎理論(刑法の意義と機能
犯罪の意義
刑罰の意義 ほか)
第2編 犯罪論(行為論
構成要件論
違法論 ほか)
第3編 刑罰論(総説
刑の適用
刑の執行 ほか)


刑法概要 中巻
犯罪論 2
内田文昭(著)青林書院1999.4(ISBN:978-4-417-01172-9)
14,850円

(目次)
第2編 犯罪論(違法論
責任論
予備・未遂・既遂論
正犯・共犯論
罪数論
処罰条件論)


内田文昭先生古稀祝賀論文集
内田文昭先生古稀祝賀論文集編集委員会(編)青林書院2002.11(ISBN:978-4-417-01318-1)
13,200円

(目次)
規範的危険概念への道程
わが国の客観的帰属論
臓器移植における「提供意思」について
スポーツ傷害の刑事責任
誤想過剰防衛に関する覚書―とくに最高裁昭和62年3月26日決定に関連して
予防防衛について―人によって惹起された危険に対する防衛的緊急避難
強要による行為について
責任、統合予防そして行為者‐被害者‐仲介・和解の刑法理論的位置価値―責任主義再論
「精神障害」と刑事責任能力:再考・再論
「原因において自由な行為」小考〔ほか〕

購入する


home


出店・広告掲載のお申し込みは、こちら、